Ftarri / CD Shop

Marek Poliks
Hull Treader

CD CD、レーベル:Another Timbre(英国)、品番:at95、2016年4月発売。

Marek Poliks は1989年生まれ。米国ボストン近郊で暮らし、2016年現在、ハーヴァード大学の博士課程に籍を置く大学院生。そんな若者が何故Another Timbre からCDリリースとなったのかはわからないが、作品は個性的でおもしろい。2014年作曲作品2曲を収録。全9トラックのうち、1〜3曲目に「Full Not Continent」(22分)、5〜9曲目に「Trader Always in Station」(34分)を収め、1分30秒の4曲目は無音のトラック。「Full Not Continent」はマンチェスターの現代音楽アンサンブル Distractfold が演奏。Rocío Bolaños (bass clarinet, percussion)、Daniel Brew (electric guitar)、Linda Jankowska (violin)、Zinajda Kodrič (flutes)、Emma Richards (percussion, sine tones)。「Trader Always in Station」は John Pickford-Richards と Beth Weisser のふたり (violas, objects, electronics) による演奏。生楽器を多用した作曲ものの演奏なのだが、楽器そのものの音は明確に聞こえてこず、拡張奏法とノイズが、ときおり間を取りつつ行き交うエレクトロ・アコースティック即興演奏のよう。

mp3 excerpt: track 1
mp3 excerpt: track 3
mp3 excerpt: track 5
mp3 excerpt: track 9

価格:1480 円


[現在のカゴの中身] [前の画面]

[新着情報] [商品一覧] [注文・支払方法]