Ftarri / CD shop

PRES Revisited: Jozef Patkowski in Memoriam

2 CDs CD2枚組、レーベル:Bolt(ポーランド)、CD番号:BR ES01、2010年12月発売。

世界的にもかなり早い、1957年に Jozef Patkowski によって創設されたワルシャワの電子音楽スタジオ Polish Radio Experimental Studio で創作された音楽を専門に扱うCDシリーズからの第一弾。CD2枚組だが、メインはCD2で、2009年12月にロンドンのライヴハウス Cafe Oto でおこなわれた、Polish Radio Experimental Studio 生まれの電子音楽を楽器で再演するという企画コンサートのライヴ録音。演奏者は英国のPhil Durrant(ヴァイオリン)、Eddie Prevost(パーカッション)、John Tilbury(ピアノ)、それにポーランド出身の Maciej Sledziecki(エレクトリック・ギター)と Mikolaj Palosz(チェロ)の5人。Boguslaw Schaeffer、Eugeniusz Rudnik、Krzysztof Penderecki、 Bohdan Mazurek の作曲家4人の作品を取り上げ、それらの作品をベースに作曲家の Denis Kolokol が用意したグラフィック・スコアを使って演奏している。Prevost を除く4人によるソロ、Maciej Sledziecki / Mikolaj Palosz のデュオ、Durrent / Palosz / Prevost のトリオ、そして5人全員による2曲の合計8曲を収録。CD1には、CD2で演奏された作品の Polish Radio Experimental Studio におけるオリジナル録音7曲を収録。Krzysztof Szlifirski(Polish Radio Experimental Studio について)、Michal Libera(再演の企画について)、Boleslaw Blaszczyk(CD1収録の各曲について)の3人によるライナー・ノートを収載(どちらもポーランド語と英語)した 40ページ小冊子付き。

mp3 excerpt: disc 1, track 1
mp3 excerpt: disc 1, track 6
mp3 excerpt: disc 2, track 1
mp3 excerpt: disc 2, track 6
mp3 excerpt: disc 2, track 8

価格:2340 円


[現在のカゴの中身] [前の画面]

[新着情報] [商品一覧] [注文・支払方法]