Ftarri / CD shop

Diane Labrosse / Martin Tetreault / Haco
Lunch in Nishinomiya

CD CD、レーベル:Improvised Music from Japan(日本)、CD番号:IMJ-527、2005年9月発売。

Haco(コンタクト・マイク、オシレイター、エフェクト)が、カナダ、モントリオールを代表する即興演奏家で、斬新な演奏法で知られるディアン・ラブロッス(サンプラー)とマルタン・テトロー(ターンテーブル、エレクトロニクス)と組んで制作したトリオ・アルバム。ラブロッスとテトローのふたりが2003年来日した折りにHacoと意気投合。西宮にあるHacoのスタジオで即興的に録音し、その後、カナダと日本でメール交換しながら最終的な構成やミックスを完成させていった。ここでのHacoは歌姫とは別のHaco。3人が、破擦音、破裂音、接触音、振動音のような様々な音(ノイズ)を、微細な息づかいとダイナミズム、緊張感となごやかさとともに絶妙のバランスで配合し、作り上げた極めてデリケートなエレクトロアコースティック・サウンド。全8曲。

価格:2000円


[現在のカゴの中身] [前の画面]

[新着情報] [商品一覧] [注文・支払方法]