Ftarri / CD Shop

Morgan Evans-Weiler
Endless Overtones in Relational Space

CD-R CD-R、レーベル:Suppedaneum(米国)、品番:No. 11、2016年10月発売。

Morgan Evans-Weiler は米国ボストン在住の作曲家、ヴァイオリンとエレクトロニクスの演奏家。また、Jurg Frey や Michael Pisaro などヴァンデルヴァイザー派や Magnus Granberg の作品を演奏するアンサンブル Ordinary Affets を率いる。"Endless Overtones in Relational Space" は、Evans-Weiler 自身の発案による、倍音探求のための様々なスコアの創作を可能とするモジュール式の作曲作品。本アルバムには、ソロ・ヴァイオリンとサイン・トーンの演奏、ソロ・ピアノとサイン・トーンの演奏、四重奏団による4つの演奏と、ドローンで構成された合計6つのヴァリエーションを収録。ヴァイオリンとサイン・トーンは Morgan Evans-Weiler、ピアノは Emilio Gonzalez が演奏。アンサンブルのメンバーは、Eve Boltax (ヴィオラ)、Chuck Furlong (バス・クラリネット)、Valerie Thompson (チェロ)、Morgan Evans-Weiler (ヴァイオリン、サイン・トーン、EBow ギター)。CD-R 以外に、6ヴァリエーションの五線譜、演奏者への指示書、アンサンブルによる倍音パターンを視覚化したEvans-Weiler の描いたドローイング2点を印刷した紙やカード付き。

mp3 excerpt: track 1
mp3 excerpt: track 3
mp3 excerpt: track 6

価格:1550 円


[現在のカゴの中身] [前の画面]

[新着情報] [商品一覧] [注文・支払方法]